メインビジュアル

伊丹市について

伊丹市出身の私が、伊丹に残る歴史的建造物やそれにまつわる人々について紹介します。皆さん伊丹市といったらまず何を思い浮かべますか?大阪国際空港ですよね。でも、それしかないと思ったら大間違いです!実は伊丹市には様々な歴史が残っているんですよ!このページを読み終わった頃には、きっと伊丹に遊びに行こう!という気持ちになっているはずです。それではまず伊丹市がどんな街なのかご紹介します。

伊丹市

伊丹市は、兵庫県南東部に位置する市です。大阪国際空港の大半の敷地を擁する20万人年で、大阪・神戸の衛星都市、ベッドタウンのひとつとされています。兵庫県では南隣の尼崎市に続き、人口密度が二番目に高い都市となっています。市の木は「クスノキ」、市の花は「ツツジ」、市の鳥は「カモ」です。東に猪名川、西に武庫川が流れていて、市の中央部を天神川、天王寺川が北から南へ流れています。市域は全体に平坦で起伏のなだらかな地形になっているため「伊丹台地」と呼ばれています。大阪市からは約10キロメートルと近く、JR西日本福知山線(JR宝塚線)と阪急伊丹線が南北に縦断しています。昔は摂津国の西摂と呼ばれていた土地で、丹波城(有岡城)の城下町として栄えていました。また、「清酒発祥の地」としても有名です。気候は温暖で、冬にはカモなど多数の渡り鳥が飛来します。かつては空港が人口密集地に隣接されていることや、ジェット機の騒音が原因で「大阪国際空港撤去都市宣言」という宣言がなされていましたが、関西国際空港の建設や低騒音の航空機の開発などにより、平成2年に「存続協定」を結び、平成19年には「大阪国際空港と共生する都市宣言」がなされています。

伊丹市の歴史

市内ではサヌカイト製のナイフ形石器や、石鏃、竪穴式住居、縄文式土器などが見つかっており、その時代から人が住む場所だったとされています。伊丹に関連の深い「猪名部」「猪名県」などは「日本書記」にも登場していて、古くは「摂津国」の「西摂」と呼ばれていた場所です。戦国時代には、伊丹城(有岡城)が築城されていました。江戸時代の1661年には摂関家である近衛家の所領とされていました。このころから近衛家の保護の下に造酒業が栄えます。1786年(天明6年)小西家が「日本三大施設道場」のひとつとして知られる「修武館」を開き、1908年(明治41年)には、剣術の形「修武館奥之形」が定められています。また、伊丹市では接木のひとつである「芽接ぎ」が盛んで、1912年(明治45年)3月には伊丹の桜を台木にした桜がアメリカ合衆国のポトマック川に植樹されました。1940年(昭和15年)11月10日、川辺郡伊丹町と稲野村が合併し、伊丹市となりました。また、1947年(昭和22年)3月1日には、川辺郡神津村を、1955年(昭和30年)4月1日には宝塚市の一部(旧長尾村の一部である荻野・新巻・鴻池・大野新田)を編入しました。

阪神・淡路大震災
1995年(平成7年)1月17日、阪神・淡路大震災が発生しました。市内では死者23名・重傷者226名・軽症者2490名の人的被害や、当時の全世帯数69719世帯のうち、全壊2434世帯、半壊14371世帯の家屋被害が出ています。また、高架構造の阪急伊丹駅と新幹線が倒壊したほか、道路の通行止めは283箇所に達しました。

交通

市内は山がなく起伏がなだらかなため、自転車の利用が大変多くなっています。市内を端から端まで自転車でめぐることも可能です。鉄道や市バスが市内を結んでいるため、交通の便はとてもよくなっています。市の代表駅はJR伊丹駅です。JR東西線開業に伴う福知山線内の大幅増発と大型ショッピングセンターの進出に伴い中心的な駅になりました、大阪モノレール本線の大阪空港駅は伊丹市と豊中市の市域が入り組んでいて、駅舎は伊丹市域にもかかっていますが、住所は豊中市となっています。豊中市、池田市、伊丹市にまたがる形で作られた大阪国際空港は大半の敷地が伊丹市にあるため、「伊丹空港」と呼ばれることもあります。

姉妹都市

伊丹市と姉妹都市提携、友好都市提携を結んでいる都市です。

長崎県大村市(昭和55年4月17日、姉妹都市提携)

島根県頓原町(昭和55年4月23日、姉妹都市提携)

ベルギー王国ハッセルト市(昭和60年4月5日、姉妹都市提携)

中華人民共和国佛山市(昭和60年5月8日、友好都市提携)

伊丹大使

2008年8月29日から、伊丹市ではゆかりのある芸能人・著名人を「伊丹大使」に任命しています。

石田靖
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の芸人で、伊丹市出身です。「なんばグランド花月」の吉本新喜劇の座長経験者であり、現在は「ルミネtheよしもと」喜劇・石田班及び地方公演の座長を務めています。
尾崎匡哉
丹波市出身のプロ野球選手です。北海道日本ハムファイターズに所属しており、背番号は53番で、ポジションは捕手です。
北川博敏
元プロ野球選手で現在はオリックス・バファローズのコーチをしています。小学校卒業まで伊丹市に住んでいました。
坂本勇人
伊丹市出身のプロ野球選手です。読売ジャイアンツに所属しており、背番号は6番。ポジションは遊撃手です。楽天の田中将大投手とは小・中学校の同級生です。「セ・リーグ会長特別賞・新人選手特別賞」や、「ベストナイン」「報知プロスポーツ大賞」など数々の賞を受賞しています。
杉本美香
伊丹市出身の柔道選手です。階級は78kg超級で段位は四段、組み手は右組み、得意技は払腰です。2012年ロンドンオリンピックでの銀メダル獲得を始め、2010年世界柔道での78kg超級・無差別級での金メダルなど様々な大会で結果を残しています。2012年11月、現役引退を表明し、現在は所属していたコマツのコーチに就任しています。
田中将大
伊丹市出身のプロ野球選手です。東北楽天ゴールデンイーグルスに所属する投手で、背番号は18番です。読売ジャイアンツの坂本勇人選手とは小・中学校の同級生で同じ少年野球チームに所属し、田中選手は4番・捕手でした。最多勝利、最優秀防御率、最多奪三振など数々のタイトルを取っており、2013年9月現在、開幕からの連勝を19に伸ばし、メジャーリーグの開幕連勝記録に並んでいます。
中島裕之
伊丹市出身のプロ野球選手です。兵庫県立伊丹北高等学校を卒業し、西武ライオンズに所属。現在はオークランド・アスレチックス傘下のAAA級サクラメント・リバーキャッツに所属しています。
半井小絵
伊丹市出身の気象予報士です。関西学院大学を卒業後、日本銀行大阪支店に就職。在職中の2001年3月に、気象予報士の資格を受験4回目で取得し、財団法人日本気象協会に就職しました。2004年3月から「NHKニュース7」の気象情報担当に起用され“7時28分の恋人”と呼ばれ人気になりました。
BORO
伊丹市出身の歌手で本名は森本尚幸です。1979年内田裕也のプロデュースによる「都会千夜一夜」でデビューし、同年8月に発売した「大阪で生まれた女」が大ヒットしました。この曲の替え歌「大阪で生まれた男」が阪神タイガースの応援歌となっています。
南野陽子
伊丹市出身の歌手・タレントです。高校在学中にオーディションに合格し、1984年11月にドラマ「名門私立女子高校」でデビュー。翌年11月にはフジテレビ系ドラマ「スケバン刑事Ⅱ 少女鉄仮面伝説」で主役を演じトップアイドルとなりました。
山崎勝己
伊丹市出身のプロ野球選手です。福岡ソフトバンクホークスに所属し、背番号は29番です。ポジションは捕手で、オークランド・アスレチックスの中島選手とは小学生のときにバッテリーを組み、全国大会にも出場しています。
宇多喜代子
山口県徳山市出身の俳人です。兵庫県にある武庫川学院女子大学生活科学化を卒業しています。
田辺聖子
伊丹市在住の小説家です。伊丹市の名誉市民でもあります。恋愛小説などを中心に活動し、第50回芥川龍之介賞など多数の文学賞を受賞しています。
坪内稔典
愛知県出身の俳人です。佛教大学教授で、京都教育大学の名誉教授を兼任しています。
道上洋三
伊丹市在住のラジオパーソナリティです。朝日放送のエグゼクティブ・アナウンサーで同社の常勤顧問でもあります。
宮本輝
伊丹市在住の小説家です。代表作は「蛍川」「流転の海」などです。芥川龍之介賞、太宰治賞など数多くの賞を受賞しています。

伊丹の魅力

伊丹市には歴史的な建物が沢山残っていて、町並みが綺麗なのでお散歩するだけでも楽しい街だと思います。これから紹介する寺社仏閣を回るもよし、観光スポットへ遊びにいくもよしです!伊丹の出身有名人といえば、やはり「マー君」こと田中将大選手でしょうか。野球を見ない人でも名前を知っているすごい投手ですね。もう日本に敵なしといっても過言ではないぐらい活躍しています。同じ伊丹出身者としてとっても鼻が高いです。野球好きの方には常識かもしれませんが、実はマー君と巨人の坂本勇人選手は同級生だったんですね。しかも坂本選手が投手でマー君が捕手!マー君キャッチャーっぽい体系してますもんね。でもそこから投手に転向して大成功しているわけですし、坂本選手も、もはや巨人に無くてはならない大事な選手として活躍しているのですから二人ともすごいですね。他にも芥川賞作家の宮本輝さんや、ラジオで有名な道上洋三さんなど沢山の伊丹出身者が活躍しています。伊丹のおいしい空気と水が彼らのような大物を育てたのかもしれませんね!